【↓参考資料・投稿はこちらから↓】
以下の「田中康夫YouTube公式チャンネル」リスト一覧で、最新回から初回まで全てのアーカイヴを視聴可能です!
https://www.youtube.com/user/LoveNippon

参考資料 情報発信が上から目線で超~トウシロな立憲ミンス党の為の心優しい大特集アーカイヴ
月に僅か1回、エダノン会見(12月21日)に慨嘆する日刊IWJガイド
※立憲民主党 枝野幸男代表 定例会見12月21日 動画
https://twitcasting.tv/iwj_ch4/movie/514169118

※消費増税の「主犯」野田佳彦前総理が立憲民主党会派入り濃厚!? 立憲側の前提条件は「消費税引き上げへの反対」!?(日刊IWJガイド、2018年12月19日)

日刊IWJガイド「辺野古基地反対運動は全国・全世界に広がる!? 署名開始から10日で目標の10万筆を超える!」2018.12.19日号~No.2288号~(2018.12.19 8時00分)

IWJ記者は以下のように質問しました。

 「枝野代表は10月29日の衆院本会議で『消費税引き上げが可能な状況ではない』とおっしゃっていますが、野田佳彦前総理は消費税増税を決めた当事者です。仮に野田氏が立憲会派への合流の意志があった場合、現在野田氏が消費税増税についてどのように考えているのか、問いただすつもりはあるのでしょうか。

 また、枝野代表は、街頭で何度も『立憲民主党はあなたです!』と国民に訴えかけたはずですが、もし仮に、立憲民主党の支持者、サポーターが、野田前総理の会派入りに強く反対するようであれば、そうした反対の声に対し、どのように対応するつもりでしょうか?」

 これに対し枝野代表は、「まず一点目ですが」と言いながら、次のように回答しました。

 「かつて消費税導入を決めた時の、当事者でいうと、私も当事者です。したがって、そのことを理由にいっしょにやれないということはありえない。自己否定になりますから。

 私も当時は、適切な判断だと思っていましたが、その判断の下で作ったものが、安倍政権の下で我々の想定どおりに運用されていない。そして、その後の経済状況や社会状況、税の使われ方、その他を考えたら、現状で(税率を)あげることはできない。そして消費税に依存した財政再建ではなくて、直接税の公平、公正を優先して議論すべきだと、私自身も意見を変えました。

 こうした考え方を理解して、賛同して頂けるのであれば、ぜひお加わりいただきたいと考えています」

 野田前総理の立憲会派入りの可能性については、ネット上での、特に立憲民主党の支持者の間で大変大きな話題となっています。そのほとんどは、野田前総理が民主党政権の崩壊、安倍自民党の政権復帰の最大の「功労者」であったことへの反発です。

 2012年6月21日に野田総理のもとで自民党、公明党と三党間において、社会保障と税の一体改革に関する合意がなされました。この時に消費税増税が決められています。さらに同年11月14日、国会で安倍晋三自民党総裁との党首討論で、野田氏は議員定数削減実現を呼びかけ、確約を得られれば16日に衆議院を解散してもいいと明言。実際に衆議院を解散し、民主党は総選挙で大敗したからです。

 立憲民主党・枝野代表の定例会見は1ヶ月に1回行われます。ネット上で野田氏の会派入りへの反発が大きな関心事になっているにもかかわらず、昨日の会見で野田氏について質問したのはIWJのみでした。また、枝野代表はIWJの2つ目の質問「サポーターの反対の声にどう対応するか」という質問には、結局、答えませんでした。


岩上IWJ安身氏連ツイ 
※国民民主党に前原氏が当たり前のように入党したことで、国民民主のイメージは決定的なものとなった。2度とこれは覆せない。同様に立憲民主が野田氏を迎え入れることで、立憲民主は致命的ダメージを負った。ただし、立憲民主党には、引き返す道がある。(2018年12月19日)

※枝野氏は、街頭で何度も「立憲民主党はあなただ!」と訴えた。この言葉が真実ならば、立憲民主の支持者は、野田氏の入党許可を撤回するように「主権者」として請願すべきであり、党執行部はその請願を受け入れて対処すべきである。(2018年12月19日)

※支持者の請願を党執行部が聞き入れたら、「党が人民の前衛に立つ」とする共産党のあり方よりもはるかに民主的と評判を得るかもしれない。だか、突っぱねようものならば、国民民主党と同類(前原氏と野田氏はまさに同類)であり、ここまで巧みに有権者を欺いてきたと、落胆と怒りは増幅されるだろう。(2018年12月19日)

※野田氏の入党許可という、こんな破壊的で自滅的な決断を下したのは誰なのか、まずは責任者を明らかにしてもらいたい。党執行部で要職を得ているならば、潔く退き、「主権者」たる党の支持者の声を聞いて、野田氏の入党許可を撤回してもらいたい。(2018年12月19日)

※もちろん、立憲民主党の支持者が、野田氏の入党取り消し署名を集めようとしないならば、つまりは野田氏の入党を是とするならば、それはそれで仕方がない。支持者も執行部も、安倍政権に「大政奉還」した野田民主党を肯定するようなもので、丸ごとそういう党なのだと思いなすしかない。(2018年12月19日)


※12月19日に、野田佳彦前総理の立憲会派入りについて連投しましたが、その際、「会派入り」のことを「入党」と表現していました。正しくは立憲民主党の会派入りです。訂正するとともに誤解を招いたことをお詫びいたします。(2018年12月21日)


師走の休日、四条河原町で枝野代表、福山幹事長らが訴え https://cdp-japan.jp/news/20181217_1196

増原裕子のヒミツ

増原裕子(LGBT活動家)妊娠や経歴がヤバイ。現在は勝間和代がパートナーだが東小雪とは離婚。

立憲、野党の参院改選組「脅し」て取り込む きしむ共闘 https://digital.asahi.com/articles/ASLDK4SB2LDKUTFK00G.html

原発マンセーな勝間和代さんのパートナー 立憲、増原裕子氏擁立へ https://digital.asahi.com/articles/ASLDC76GMLDCPLZB01L.html

立憲が亀石倫子弁護士の擁立を発表 参院大阪、他党は警戒 動画 https://digital.asahi.com/articles/ASL9X51QSL9XPTIL017.html

vol.131『ありゃま、ガックシw 総選挙翌日、労働貴族の総本山・連合会長に朝イチで謁見した立憲エダノン&前原口先番長w』

田中康夫YouTube公式チャンネル「だから、言わんこっちゃない!」vol.121-150

Vol.429『労働貴族な連合の忠犬ハチ公ワンワン。立憲ミンスと国民ミンスが黙して語らぬ「移民問題」の闇。実は162万人も存在する日本の完全失業者。彼らに職業訓練を実行し、内部留保が史上最高500兆円の企業に最低賃金引き上げを強制し、羊頭狗肉な「外国人実習生」制度を中断してこそ、真っ当な資本主義だろ!』

田中康夫YouTube公式チャンネル「だから、言わんこっちゃない!」

Vol.415 『日本共産党w以外のヘタレ野党に告ぐw 「外国人労働者」で「国柄」が激変! いまこそ現実主義的「そもそも論」を語れ!』 http://tanakayasuo.me/youtube/391-420#Vol415

Vol.410『実はアメリカもリセットを望んでいる! 唯一の解決策は辺野古、ではない「これだけの根拠」 なのに上から目線なヤマトンチュ立憲民主エダノン体制が 日本を駄目にする!』 http://tanakayasuo.me/youtube/391-420#Vol410

「国民生活第一」が聞いてあきれる“平成の棄民”

「国民生活第一」が聞いてあきれる“平成の棄民”

田中康夫公式サイト→ http://tanakayasuo.me/

みんなの反応

  1. やっシー小説のいつ出るの

  2. やっしーのいってる枝野批判はおかしい。一言で言えないものはダメ、何てことはない。そんな難癖では枝野を論破することなどてきない。もっとロジカルに批判してほしい。

タグ一覧

関連記事