週刊西田では、皆様からの質問をお待ちしています。
質問はこちらから http://www.shukannishida.jp/qaform2.html
※人生相談も可。
毎週、西田昌司参議院議員が皆様からの質問にお答えします。

「週刊西田チャンネル」登録はこちらから
http://goo.gl/4SThnN
「週刊西田サテライト」はこちらから
http://www.shukannishida.jp

みんなの反応

  1. 何言ってんの? 怒
    これは100%、朝鮮人が文句言うたびに金を出してきた自民党の責任だろ
    やったらキッチリやり返すという外交の基本を、やってこなかったツケじゃん
    「(カウンターをやっている日本人の行動は)ヘイトで見苦しい」良く言うわ!
    歴代の自民党が逃げていた事を、国民がしかたなくやってるだけだ
    問題の本質が何も分かって無い
    自然災害の多い日本は、互いに協力しないと簡単に死ぬから嘘をつけない民族であり、
    自然災害が少なく人が多すぎて統治者の気分で簡単に生死が変わる中国朝鮮では、上手に嘘とつかないと生き残れない民族だ
    そういった現実を理解せず、キレイごとばっか言ってるから中国や朝鮮に舐められるんだよ(責任転嫁するな!)

  2. 自民党はいずれこの問題で国を売る気がする。解決済みと言いながら、蒸し返し事態を悪化させる。謝罪と反省と賠償金とは言わないお金を払う。従軍慰安婦なる虚構に金を払ったのは、保守派から「安倍しかいない」と言われ期待された政治家だった。売国奴と言われた政治家がやらかしたことではない。

    日本企業を守るためには仕方がないと言って、落としどころを探し始めるだろう。韓国は、日本企業の韓国にある資産を差し押さえ始める。これについて、日本政府は何も出来ない。差し押さえを停止させることも、差し押さえされた場合、資産を返還させることもできない。解決済みではなくなるのですよ。傍観しているわけにもいかないのだから、政治が必ず解決に乗り出す。そのときは決まって売国。まともな方法より安易な方法を選ぶのが今までの常。今、国会でやっていることを見ればそう考えざるを得ない。いつも国を売っている連中が国家の中心から排除されないのだから、その不満が暴言になっても仕方がない。パリでは暴力になってしまってますが、日本ではそこまでにはならないと思いたい。

タグ一覧

関連記事