希望の党 松沢代表が皆様からの質問に生放送で答える【希望の即答vol.14】(H30.11.8)の模様です。

※この動画は11月8日に放送した、ニコニコ生放送の模様をアップしております。マスクマンの手書きフリップは生放送時に頂いたコメントへの返信になります。

Q1:党の公式サイトの政策にある『安全で安心な国土の実現』の中の「森林保全」の内容について、詳細をお願いします。(0:51頃~)

Q2:アメリカの中間選挙、下院で民主党に敗北、上院では共和党が過半数を維持という結果になりましたが、松沢代表はこの結果についてどう思われますか?(3:55頃~)

Q3:過去3回の竹島の時のようにICJへの共同付託等の提案に韓国が応じない場合は、どう対応すべきだとお考えですか?(5:56頃~)

Q4:愚見なのですが地方の活性化のために有利子の奨学金を使用する方々が卒業後地方の企業に就職して何年かたったのちに政府が奨学金の全額(今までの返済額をふくむを)給付すると言う制度を作るのはやはり問題が多いでしょうか?無知な意見でですいません(7:58頃~)

Q5:議員食堂は利用されますか。(9:39頃~)

Q6:桜田五輪相の不安定な答弁が話題、適材適所に疑問が生じますが、どうしてこういう人が選ばれてしまうのでしょうか?(11:54頃~)

Q7:国会でのヤジをどう思いますか。(14:12頃~)

Q8:流行語大賞の候補が発表されましたが、松沢代表の今年の流行語は何ですか?(16:35頃~)

Q9:希望の党の売り、セールスポイントは何ですか?(20:46頃~)

Q10:門別競馬の誤審についてどう思われますか。21世紀になって久しく、平成も終わろうとしているのに、誤審だなんて信じられません。(22:02頃~)

Q11:行田邦子幹事長は三選に向けて出馬するんですか?するとしたら、これまでと同じ埼玉県選挙区ですか?次回から1つ議席増えますよ。(24:40頃~)

関連記事