三橋TVは、視聴者に『経済』を学んでいただくためのものです。第9回のタイトルは、【ノーベル賞受賞に隠された日本の闇】です。

さらに、日本経済について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。マスコミでは、報道されない不都合な真実を公開しています。
↓↓↓
https://pages.keieikagakupub.com/cpm_38newsd_c_d_1980/index_yt_rd/

みんなの反応

  1. ノーベル医学生理学賞の本庶先生が、「若い人が(研究に)人生をかけてよかったなと、思えるような国になることが重要ではないか」とおっしゃってますね。科学界ではある学説が有力になると、その研究ばかりするようになる。理由の一つは若手が権威実績のある先生方に反する研究をするのは難しい事だが、もっと大きいのは「そんな研究をしても食っていけない」こと。誰も資金援助してくれない研究をする人が減るのは当たり前ですね。
    本庶先生は自ら基金を作って若手を育成するという、大変立派な事である。が、自助努力は必要ですよ、確かに。でもさ、我々が今恩恵を受けている生活には膨大な科学と技術の集積があり、今後もそれは変わらない(科学ほど人類の生活を快適にしたものがあるだろうか?もちろん黒歴史はあるし、今後もあるだろう)、最も国が注力しなければいけない分野と思える。

  2. 日本人ですらない外国人資産家の配当金のために
    四半期決算にして、株価を無理矢理あげて、法人税を下げる
    そして我が国の誇る優秀な科学技術すら失われていく

    怒りしか湧いてこないね
    我々日本国民がしっかり事実を学んで政治家と官僚を動かしていかないと!!

  3. 日本の企業も韓国サムスンのように外国の投資家連中の食い物になってしまうのかな? 外国におうかがいたてて、日本を貧しい方向に意図的に誘導しているようにしかおもえません? 蓮舫が言っていた2番じゃダメなんですかじゃないですけど例えば日本が羽振り良く見せるといじめられるので、腰抜け政府関係者達は中国.韓国.アメリカ様に遠慮して、わざと国民を苦しめ消費税増税や嘘の情報をながし貧乏国にしてゴマ擦り外交しているのじゃないですかね~ 三橋TVを見てからNHK討論に出てくる議員が馬鹿に見えてしまいます。こんな奴らが日本を没落方向の舵をとっているんですね…通知表 1と2しか取れなかった俺の方が頭いいんじゃねーのって思ってしまう今日この頃です。

  4. 日本は、もっと科学技術投資を増やすべきだ。今の生活環境は過去の先人達の努力と技術の結晶である。過去に開発された様々な技術が時代を経て融合し、派生を繰り返しながら現在の環境を作り上げた。身の回りの日常品や電化製品などに金属やプラスチック、ガラス、ネジ、紙などが使われているが、これらのモノは最近開発されたわけではない。昔から存在している。初期の段階では品質も悪かったでしょうが、改良に改良を重ね、ほかの技術と融合しながら派生し、現代のレベルや目的に合った耐久性や形状などに変身していったのだ。

    予算を出した研究開発全てが成功するわけがない。その中の数少ない成功が成長に繋がるのです。個別で見るのではなく総合でプラスになればいいのです。リニアコライダー投資なんてタダのようなものです。他にも、スパコン、量子コンピュータ、AI、ロボット技術の予算を増やせ。

    日本の技術投資でビックリするのは、「●●技術に■■億円の予算」というような見出しが出てくるときに、私は「お!やっと予算つけるのか!でも・・・1年でたったの■■億円か・・・少ないな・・・でもやらないよりはマシか・・・」と暗い気分になっていると、1年ではなく10年間で■■億円だったりする。ホントに脱力してしまいます。「予算に0が2つ程足りないだろ!!!!!」

  5. アメリカ様と言っているのは、政治家に対して最大の皮肉なのでしょうか?はっきり言えば、日本はアメリカの属国だってことですね。(笑)

  6. 減税して消費を活性化して成長させた上がりに依存して税収を増やすのではなく、税金をかけて冷え込んだ消費からの税収に依存する、省力化投資で生産性を上げ給料を上げて豊かになった消費者に支えられた経済ではなく、人件費の低い外国人を増やしたデフレ経済を選択する。いろいろナンセンス。

  7. 大変に解り易く説明される三橋様が、もっと多くの人に認知される様に成れば、賢い日本に成れるでしょうね~

  8. 画質より
    内容だろうよ

  9. 話しは少しズレるけど、ネットで4~5年前の慶応大学の数理物理の授業見たけどスゴかった。私は高校の物理は多少は心得あるけど、その講義はさつばり分からなかった。けれど教授も熱弁で、ヤル気のある学生も多いよ。せっかくの活きた財産が沢山あるのに、エンカレッジするように、企業も政府も考えて欲しい。宝の持ち腐れにしてはいけないよ。

  10. フルHDに対応してほしいな。

  11. もしILCの話が、国外に建設されるものだったら私は反対していただろう。
    けれど、ILCは計画概要をHPで読めば分かる通り(まさか読まずに反対とかほざくアホはいないと思うが…)
    国内の、主に製造業や建設業に齎す効果が半端ではない。将来的にはどういった効果があるかはもちろん分からないが、
    ただ「建設する」というだけでも意義がある。偉大な発見がなされるか否かはこの際脇に置いてよい。
    「建設して、それを用いた研究が行われ、科学的新発見を求める」という姿勢が、一番大事なこと。
    いつの時代にも進歩を追う姿勢は大事なことで、かつ、それが経済的にも良い効果を齎すのだから、
    建設しない手はない。意味不明な妄想で反対するのはやめましょう。

  12. オプジーボを使用して効果があるのは2・3割らしいので、メディアは無駄に祭り上げ過ぎた感が強いです。
    オプジーボの特許はアメリカの製薬会社にいったと思っていいのではないかと。
    ノーベル賞のバッグにいるのはロスチャイルドでしょ?ウハウハやね。

  13. 大学教育に関して言えば、基礎科目(量子力学とか、あるいは、電気回路とか)を教える教員が不足しています。何故かというと、基礎科目に近い領域での研究では、「成果」がなかなかでないためです。しかし、基礎科目をちゃんと理解していなければ、その先の知識は身につかず、まともな研究などできるはずもありません。

  14. 竹中平蔵がアメリカ様の手先となって外国人資産家に儲けさせる様にした結果でしょ。
    短期的視野ってビンボー臭いんだよ。

  15. ILC…今の安倍のご主人様は中国様だから厳しいな…

  16. 国際リニアコライダー、わくわくするしやってほしいなぁ。
    働きかけるといってもどうしたらいいんだろう。
    動画を拡散したり、首相官邸にメールしたりすればいいのかな?

  17. 三橋さんの説明はわかりやすく非常に参考になります。
    日本は動かしている人がおかしいので三橋さんを全面的に応援しています。
    ただILCだけは危険性が大きそうなので個人的にはやめてほしいです。
    アメリカが応援するというだけでも闇を感じますしww
    これからも三橋TV応援していますので頑張ってください。

  18. 景気が悪いぞ。
    株が上がろうが下がろうが消費者の懐には全く関係ない。
    株価は実態経済を反映していない。
    低金利での見せかけの経済は長くは続かないだろう。

  19. 移民を受け入れた国の末路が「アシタノワダイ」に紹介されてます。創造を絶する状態でした。
    日本は移民受け入れ国家、世界第三位。水道民営化で成功した国もない。緊縮財政もやってはいけない
    消費税は廃止しなければならないと思います。

  20. 論文をネットで検索できるようになった。

    いや、『引用』は『コピペ』とも考えられる。
    中国の学生が、中国語の論文を『コピペ』したのではないだろうか?

    そして、
    論文の引用は、日本語の問題もあると思う。

    しかし、日本語がマイナーなため、英語や中国語に負けているのではないだろうか?

  21. 配当金をもらうのは、本来の株式の姿だと思うけどね。
    内部留保に回すくらいなら、配当金を増やしてもらうほうが世の中の為になる。

  22. 三橋先生,声が遠い。

  23. このオープニング何とかならない?

  24. もう中韓の産業スパイに日本の先進技術が盗まれる、というのも笑い話になりそうだ。
    結局、財務省が諸悪の根源というしかない。顔の見えない東大卒のエリート集団に政治
    は引っ張られ、メディアも牛耳られている。これでは動かないだろう。ネットでの微弱
    な発信だけが唯一の望みというのは絶望に近い。官僚の頑なさで、自国をどんどん衰亡
    させる状況を財務官僚は傍観してるだけなのか。中には有為の人物も混ざってはいる
    だろうが、決して主流にはならない。戦時中の大本営にも”まとも”な人は居ただろう
    が、奔流の中では抗すべくもなかった。それと同じなのだろう。

  25. 生産したら売れると思うのは賭けである

  26. 学もなにも  日本って どんだけ 経済学部卒いるんだよ  あらためて 教えるところが 日本には 大学というものが不要な国ということだな  どこどこ卒の名前だけほしいだけよ  だから くそバカ医者がおおいわけだわな

  27. 団塊世代からバブル世代までが特にダメ、戦中戦後世代から人的投資を自らが受けていた自覚が無い。
    世間から受けた恩は、世間に返すものだが返さず、投資すべき資産を自らの懐に入れて持ち逃げしている。
    薄情と依存体質と厚顔無恥と浪費体質が合わさって腐臭がし、国家が腐臭のために衰退する。
    子供と若者の中にしか未来は無く、段階的に与える側になる義務がある事を知ってほしい。

  28. 通過を発行する仕組みを変えれば、負債は資本主義の前提ではなくなる。

タグ一覧

関連記事