J.R.P Television News Blogがスタートしました。
http://jrptelevision.com/category/jrpnews/

J.R.P Television 動画保管庫としてのニコニコ動画始めました。
一部の動画(国家非常事態など)はYoutubeより先行公開される事もあります。 ぜひ、ご活用ください。
http://www.nicovideo.jp/mylist/62270874

Android J.R.P Television 公式アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jrptelevision.com.jrp
総裁が過去に残した貴重な番組を視聴しよう

番組タイトル一覧(過去の動画の視聴はこちら)

FaceBook
https://www.facebook.com/TV.J.R.P
Twitter

・過去に放送した番組リスト
http://jrptelevision.com/content/  

J.R.P Televisionが一押しする動画

地上波、メディアが報道できない
インターネットならではのニュースや政治番組、環境問題、日本のあらゆる社会問題、原発、エネルギー問題、芸能界の闇、海外の事件etcなどをスペシャルなゲストを招いて発信します。

(Japan)R(Revolution)(Party)Television

製作 JRPテレビジョン ネットテレビ報道協会

取材、お問い合わせはこちら

お問い合わせ

大下英治(著) 最後の黒幕 朝堂院大覚 昭和、平成事件簿
http://amzn.asia/dLhDnK1

朝堂院大覚 (著)
怪物フィクサーに学ぶ「人を動かす」

松浦 大覚 (著)
http://amzn.asia/4V5mjZC

朝堂院大覚 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E5%A0%82%E9%99%A2%E5%A4%A7%E8%A6%9A

VICE JAPANが朝堂院大覚 総裁に密着取材!
http://www.youtube.com/watch?v=Nky3kZn3rwk

みんなの反応

  1. そもそも皇族の方々がイギリスに留学していることも怪しいですよね…

  2. お金はいくら持っていても食べられません。電子マネーは存在すらない架空のものです。
    実態の無いものを崇めるのは、もう、やめましょうよ。
    実態のある食料や生活に必要なものだけ有れば、私たちは生活に困らないのです。
    お金があることによって、逆に不都合を生じていませんか?
    今、それを考える時期に入ったということです。
    私は豊かさに制限を掛けるお金なんて必要ないと思います。
    物々交換や提供しあう社会が理想だと思いますが・・・。

  3. 金融資本は欧州ロイヤルの紐付きで、マネー使用権を許諾された資産運用の役割が実像だ。マルクス経済学の創作サポートに携わったのも事実。台頭していた産業資本を抑制する為に、労資の搾取と再分配を問題化し、自らの通貨発行と信用創造を無意識化して浸透させる戦略だった。新古典派では金利と景気変動、ケインズ派には財政出動に焦点を絞らせ本題から逸らした。古より覚醒と解放の奥義を伝授するサークルで在ったイルミナティやフリーメーソンも近代以降に乗っ取り、スポイルした状態だ。
    更に、へーゲル弁証法に則して対立軸に設定し、イデオロギーに拠る分割統治体制を構築。私有財産制の否定やプロレタリア独裁の脆弱性も予め組み込んで、戦争経済システムの構図で利用してきた。

    日本に於いては、戦争経済モデルを巧く継続して、産業型資本主義で成長していた構造を、日銀を使って破壊し、株主型資本主義に改造した。バブル崩壊からの長期不況と赤字国債発行に因る政府債務の激増も全て意図的な工作であった。公定歩合操作での景気対策も、量的緩和政策も中央銀行の信用統制で銀行の貸出割当てを金融経済に誘導しているが故に決して物価とGDPには影響しなかった。
    絶望的にタブー化した貨幣改革に命懸けで挑まなければ、バビロニア式借金奴隷支配からは永久に逃れ得ない。

  4. 1ドル紙幣の裏にある絵と同じものが、アメリカ独立の数年後にできた国章 (the Great Seal of United States)にもある。ウイキペディアには、国章の絵はフリーメイソンとは関係ないと嘘が書いてある。
    https://en.wikipedia.org/wiki/Great_Seal_of_the_United_States

    アメリカはフリーメイソンが独立させてできた国で、自由の国 (?)アメリカは最初から人類を奴隷化しようとしていた勢力の傀儡だった。そのフリーメイソンの背後にはヨーロッパのユダヤ(イルミナティ)がいた。ユダヤ人は当初アメリカには少なかったが19世紀末以降ロシアからの移民で急増した。しかも連銀(ユダヤの犯罪機関)が設立されてユダヤの力が大きく伸びた。

  5. 坂の上零さんは聞き下手
    進行役の時は自分の見解意見をプッシュする方向に持っていくのではなく少し黙っていてほしい もう少し和田先生 総裁のコメント深く聞きたい

  6. 1989年(だったと思います)の暮れも押し迫った 北米に住んでいた時に
    なぜかテレビで「IBM」のコマーシャルを頻繁に観ました。  
    「普通の15秒コマーシャルではなく30秒コマーシャル」で「夜のゴールデンタイムに放映」ばかりだったと記憶しています。 

    で、内容はと言うと、

    (1)  黒のロングコートを着た全身黒ずくめの長髪で細身の男性がスーパーマーケットに入ってくる。 
        無表情で両手はポケットに突っこんだまま。
    (2)  店内で買い物中のおばちゃん二人が怪訝そうにこの男性を観ている。
    (3) 肉やら数点を手に取りおもむろにコートのポケットに仕舞い込む。
    (4) そのまま レジの横に立っている警備員らしきの太ったオジサンの横を「素通り」していく。
    (5) 無人のレジを素通りした途端に警備員が男性の腕をおもむろに掴んで制止する。
    (6) 何事かと男性は後ろを振り返り警備員をにらむ。
    (7) 警備員がレジの台の横から「紙」を引っ張り出し ニャッとほほ笑んで男性に渡す。
    (8) 男性は「あっ、レシート取るの忘れてた」と気付き手渡されたアトに外に出る。

    以上ですが。 大みそか以降は全く放映されなくなりました。 その当時、駐在員や留学していて観た方もいると思います。

    要するに

    (1) 将来起こりうることのデモンストレーションを年末テレビを見ている多くの人に観せる。 
       当時は誰でもテレビは普通に観ている時代。
    (2) 30年近くも前の1989年に既に人体にチップを埋め込むなり、刺青のようなモノを皮膚にプリントする等の技術は
       ( 精度の問題はともかくとして) 完成していたのでしょう。 「もう現金やカードはいらないとても便利な時代が来ますョ」と。
    (3) 「自動引き落とし」なので口座にお金が入っていないと無人のレジを通り抜けられない。
       その時の為の「警備員」ということでしょうか。 ちょうど「駅の無人改札」と「ETC 」を組み合わせた感じ、というか別の用     途で普及させて無知でミーハーな一般市民に疑問を持たせずに「慣らしている」ということでしょう。

    ちなみに私はクレジットカードもスマホも所有しません。 デビットカードと昔ながらの固定電話のみ。
    アナログ時代のガラケーが最後でデジタルになった時点で「かなりヤバい代物」だと気付いたので契約解除。
    もちろん周囲からは奇人変人というか「一歩引かれる」といった感じですが、このコマーシャルを何回も色々な角度から考えると連中考案の「ネコの鈴」は付けたくはないです。 スマホなしの生活が前提の人間関係や生活にはもう「慣れ」ました。
    「インスタ 映えのする自撮り」がお通夜の写真では洒落にもなりません。

  7. 私は女性ですけど…
    坂之上零さん素敵❤️
    惚れ惚れします

  8. 2019年5月1日
    2➕0➕1➕9➕5➕1=18
    18=666
    5月1日は労働者のメーデーであり、共産主義の日です。
    また、イルミナティの創設日となります。

  9. 和田先生に同意です。 銀行救済に預金が没収されるbail-inが法制化されており、それから逃れるためには銀行システム以外に資産を持つことが重要だと思う。 つまり、流動性には問題があるが良質な不動産を持つのも手だが、和田先生がおっしゃるようにやはり実物資産の王様gold/silverを持つことであろう。 金融機関以外でgold/silver現物を購入・保管してくれる会社もあり、預金封鎖となれば銀行口座を介さず実物を取り寄せることが出来る。 ただし、実物の裏付けの無いpaper gold(金先物、ETF等)はいざという時には換金出来ず役に立たない。
    それから、金融危機時には政府がgold等を法律を作って没収することがある。 米では大恐慌のあと、gold保有を禁止する法律を作って庶民のgoldを安値定額で強制的に買い取ったようである。 その後、価格は暴騰した。 韓国もアジア金融危機の時、庶民の保有するgoldを強制的に買い取ったような記憶がある。 保管方法・場所(日本以外の外国)にも気を付ける必要がある。
    gold実物保有とリンクした仮想通貨が出回り始めた。 gold実物を商取引に流通させるには適さないので、仮想通貨の最終形はgold-backed cryptcurrencyになるのではないだろうか。

  10. 皇族なんて、あぁ~んな怪しい連中、おらんぞ!!wwwwwwwwwwwwwwwww

  11. 文明終焉まで続く国家イリュージョン

  12. 封建時代には貨幣改悪(金銀含有率低下)による信用低下で色んな政府が潰れてきましたが、金本位制と金本位廃止は今後も交互に繰り返す可能性はありますね。
    その金ですが偽物の可能性は常にあります。個人で簡単にできるのは磁石で検査くらいでしょうか。

  13. 零さん今日もキレイっす

  14. マルドゥク主義者の大々的な敗北は2020年=40真のプロメテウスの目かつ人類を創造したシュメールと日本の神エンキの年に行われます。百済系天皇陛下は宮内庁資料によれば平成6年6月16日18時にロックフェラー邸で晩餐会を開いているのでグルでしょう(晩餐会とは18時に開かれますそれ以外は晩餐会ではなく夕食会です)。獣の刻印は実際に若い世代にBCGとして刻印されています。(9×2=18 18=6+6+6)本来は元素記号6番炭素を表し陽子6電子6中性子6で被創造物の植物動物人間の三つ巴のことです。1ドル札のラテン数字はアメリカの建国の年でもあります。
    和田先生は鋭い。JRPでフリーメイソンの話をするということは時代の転換期を感じ取られているからだと推察します。これからは大麻(神奈)と水の時代です。ただ小氷河期が到来するので対策は早急に。マルドゥクに死を。瀬織津姫万歳。

  15. 一気に、くるのかな

  16. 暴落みたいなそんなワクワクするような話は残念ならが起きないだろうね。
    日本の周辺国は軒並みクラッシュするだろうから。意地でも起こさせないだろうよ。
    でも起きたら東京五輪は盛り上がるだろうな。

    そうそう電子マネーによる世界統一通貨が実現すればいいね。そもそも金は本来単なる交換手段なんだから。
    実体があるから銀行みたいな所が必要になってくるわけで、なければ越したことがない。
    また世界で通貨が統一されていないから金が金を生むみたいな事が起こったり経済危機が起こったりしてしまう。
    今現在のベネズエラなんてホントかわいそうだと思う。
    ビットコインでいいじゃないですか?日本人の中本哲さんが開発したんでしょ?誇り高いよ。
    因みにビットコインの最少単位なんて1 satoshiですからね。笑える。

    人間牧場の話とかでもそんな退屈な世界を彼らが欲しているの?ドンパチ好きのアグレッシブな彼らが?
    今の世の中はむしろ自分たちから奴隷になってるでしょ。金の奪い合いで。
    それにブロックチェーンは管理者がいないですよね?どうやって牧場化するんですか?
    牧場化できないしコピーも作れないからシステムリソースを食うけどこれは使えるねって話ではないのですか?
    牧場化できるというなら世界初で致命的なブロックチェーンのセキュリティホールを見つけたということで超有名人になれますよ。

  17. この話は本当なのか?誰かコメントで教えてくれ!

  18. 最後はゴールド現物になったか~、個人的には安心した。よかった~。こんなただの金属の塊に救われるとは。まあ、確かに金儲けではなく価値の保存としてはベストではあるし、現時点で信頼できる唯一のものだろう。とにかく金融機関が吹き飛べば1000万以上の預金は没収だし、新貨幣でさらにデノミ、減価となろう。みなさん、覚悟してね。現実だよ。

  19. こいつらはNWOの宣伝をして恐怖を煽ってるだけ

  20. なんなんだこの女は。和田先生が10月危機可能性の要因を話しているのに、誰でも知っている一般論を得意になって話してるんじゃないないよ。今日は和田先生、ベンジャミンの出演時はベンジャミンを最後まで話させろ。浅はかの知識で口はさむなよ。

  21. この話がよく飲み込めない方は、まず「1984」というジョージオーウエルの小説(最近は漫画も出たようですが)を読むしかないでしょう。そして動物農場も。人間は実は愚かな生き物だと実感すると思います。お話の中で土地を持つのが良いと言っていますが、個人の土地の所有は認めないとあるので、どういうことなのか知りたいです。また、お金を隠そうと決心した人へ、クラスノヤルスク光線は300メートル先から紙幣の存在と枚数をキャッチするそうです、から隠しても無駄かも、、です。これらのことは数十年前からすでに用意されていたそうです。どうやら英国王室の背後は誰かを探るのが最重要課題かも?。太田龍先生やデヴィッドアイク氏は本当の敵を完全にキャッチしていたと思います。世に出られないほど醜い顔を持ち残酷で臆病で警戒心の強い生き物なのでしょう?彼等は、なが〜く生きてるんですね。

  22. 逆神原ポンの言うことをオウム返しされてもね。

  23. まずは世界各国が段階として自国中央銀行を固有化すれば 色々な問題が解決されると思います
    ゆくゆくは金融と言う人類にとって思考停止させるシステムの廃止が良いでしょう
    人類が今 間違えて居るのは何者かに支配された世界観しか知らない事が一番の問題で
    あり それに縛られている事が思考の進化を妨げている

    今の地球は人類は生命体として周辺宇宙で一番思考が遅れている生命体であり
    古代人類よりも悪い意味で知恵遅れ状態です これは=支配者のレベルが
    異常に世界観が狭く封鎖的で精神性が卑屈で物質的に偏ってる証拠です
    これが今の地球の現状ですね

  24. 人間厳しい時代に入ると、目が覚めて来る人間も増える。

  25. チップを入れなくとも、スマホケータイを身体から離す人はもはや絶滅危惧種ですから、歩いているときも仕事中も食事中も、
    手に持っているか、1年365日24時間数メートル以内に置いていて、それが皮膚の中に入ろうとも、今更状況は一緒かもですね??(泣)

  26. 仮想通貨はそれなりに研究しているつもりだが、簡単に言うと仮想通貨は世界共通PCマネーであり、絶対である。なので逆に言うとロスチャイルドでも操作できず、逆にロスチャイルドが自分の総資産額を国家等に把握されてしまう性質があると思う。確かにチップが、体に入る可能性はあるが、それだけで奴隷になるかは疑問である。チップがなげれば現実生きていけない、確かにそうなるだろうが、チップそのものに支配されるというものでもないのでは?そもそもどうやって支配するのか、教えて欲しい。国家がロスチャイルドに代わって国民を脅すなら可能かもしれないが?

  27. 部落民は、結局大昔に、戦いに敗れた敗残兵の集まりかな

  28. 本当に全て解っていますかね。悲観的に話が最後に代どんでん返しが来るところまで突き詰めてください、
    支配層が一緒になると、
    天皇も、一緒になるのは
    ちょっと早計で、わたしは日本人としてその話に同調できませんね。

タグ一覧

関連記事