【日台交流頻道】第251集,日人冒著大雨進行台灣正名連署活動 / 世界台灣同郷會於東京登場訴求國家正常化 / 黃昭堂紀念公園正式啓用

台湾チャンネル第251回は、①台湾支持の日本人に感動!台湾正名の街頭署名活動は雨天でも順調!②日本と台湾で活躍した台湾独立建国運動の指導者、黃昭堂氏の記念公園が故郷の台南に。③台湾の国家正常化(独立建国)を目指せ!世界台湾同郷会連合会の年会が都内で。
キャスター:永山英樹・謝恵芝
ゲスト:王紹英(在日台湾同郷会会長)

本節目使用日台的語言。本集報導:①日人冒著大雨進行2020台灣正名連署活動,非常感人。②黃昭堂紀念公園於台南正式啓用。③世界台灣同郷會東京大會聚集近800位共聚一堂,訴求台灣國家正常化。
主播:永山英樹・謝惠芝
来賓:王紹英(在日台湾同郷會會長)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

みんなの反応

  1. 明確に「日本政府も台湾を応援している」と言えないのがもどかしいですね。

  2. 今になっても、外交方針を転換出来ない日本。
    自民党や公明党には相当親中派がいて、安倍総理の足を引っ張っているんだろうな。
    もし、中国が台湾に攻撃を仕掛けた場合どうするか、対処方針をいくつかシュミレートしておく必要があると思うが。
    そんな情報も、直ぐに中国に流れるような日本、何とも情けない。

  3. 東京で開催された世界台湾同郷会のニュースは、日本の地上波や新聞でも取り上げられるべきですが、まあ、すでに中共の「手先」に成り下がっている現状では無理か。

  4. 独立って表現はおかしいよ
    元々別々の国なんだしね

  5. 早く共産主義禁止法案推進。

  6. 台湾頑張れ応援する日本人多数いますよ;

  7. 日本政府もトランプ大統領が大統領でいる内に当たり前の事を当たり前のように出来て正式に認めて欲しい。

  8. 台日美攜手合作滅殺支那!

  9. 台湾に加勢を!

  10. 2020年までに何とか「動き」があるといいのですが・・日本人は一部の左翼以外全員「賛成」だと思う

  11. 請賴院長要表現出擔當及有所作為了哦!

    1.請行政院向國際法庭提告:北京習匪觸犯恐嚇及公共危險罪。其犯意相當明顯,且是經常性+長期性,對台灣住民恐嚇,要遂行武力犯台。

    2.請法務部對北京習匪發佈通緝。罪名:恐嚇+公共危險罪。犯意明確,概如1.所述。

    ★To:賴院長~~
    823彰嘉南高屏等地區的 [ 天災 ] ,任誰都無法完全防範,但是,[ 北京習匪,這種人禍 ],您沒有理由再推,再怪東怪西了哦!
    再講理由的話,就請下台吧!

    ◎台灣住民,不要生活在[ 被恐嚇 ] 的日子裡,也有 [ 免於恐懼 ] 的自由+權利,這也是政府的責任+義務!

    感謝您!

  12. 如何去除台灣的共產黨勢力才是關鍵。共產黨的間諜和工作人員對台灣的滲透空前嚴重。

  13. 世界中からの来訪された台湾独立派の同郷会の方々と直接触れ合い、又台湾独立を応援する日本人の草の根の姿を目の当たりにして貰う大変良い機械になったと思います。
    このイベントがキッカケとなり「台湾語を覚えたい!」という声がアチコチから聞こえてくるようになりました。

  14. 台湾、加油!

  15. 中華民国との決別をはっきり聞けて嬉しかった。

  16. 今度台南に行く機会があったら是非「黄昭堂記念公園」を訪れてみたいですね。

  17. 台湾の方達が日本を愛して下さる事はとても嬉しいです。何故中国政府は、独立を許してくれないの 台湾は昔からの日本人が多く住んでいた国でしょ、台湾の方達も日本で多数の方が普通に住んでいました。私と、小さい頃から遊んでいた同級生も、台湾の方でした。でも小学校から 中学校 高校まで、一緒でした、卒業してから幼ななじみの友達が 何処にいるのか、分からなくて、寂しい思いがあります!台湾と凄く近いので、早く日本に帰って来て下さいね!

  18. 台湾の自立、独立の機運が高まりは非常に嬉しい事です。ところで、台湾主催のアジア体育大会の計画はどういう成り行きになっているでしょうか?

  19. 中国の白蟻って表現が露骨ですごいな。
    居ついて蝕んでいく害虫のような存在という意味か。

  20. この民族性の違い・国民性の違い!・・・とはあの半島との比較!・・・半島の記事は吐き気さえ覚えるが・台湾の記事はほのぼのしさしか無い!・・・半島とは完全に手を切り・台湾とは国交も回復を!・・・台湾をもっともっと日本国民に広げて頂きたい・東京五輪・台湾名で・大賛成! 中韓に侵略されたオールドメディアは一切放送しない! この改革は・電波オークションは必須!

  21. 独立したいならすれば良いと想います…圧力に屈してはいけません…真に自由と独立精神を持ち続けられるなら、独立すれば良いのです…勿論、決して簡単な事では無いかも知れませんが、1つずつ一歩ずつの積み重ね続けていけば、いつかは必ず到達できると想います…台湾の未来は台湾に住む人々が決める事であり、他のいかなる国も口出しする必要はありません…一番大事なのは、台湾に住む人々が真に自由と独立を希求し続けられるかどうかにかかっています…独立したいなら自由にすれば良いのです…本気で本当に独立を願い続けられるならば、あとはそのうち沢山の国も賛同してくれるようになっていける事でしょう…恐怖と恫喝などで脅したりするような国がもしあるならば、絶対に屈してはいけません…もし一度でも屈してしまうようなら相手はますます図に乗りもっと酷い魔似を仕掛け続けていく事でしょう…確かに国力差は圧倒的かも知れませんが、かつて日本も蒙古襲来に必死で抵抗し続けた結果、何とか国として一応、アメリカのポチな経済植民地の51番目の州として体面だけは辛うじて独立国の看板だけは保つ事もできています…日本も台湾の事を偉そうにとやかく言える立場ではありません…日本も真の独立国とはお世辞にも言えないからです…台湾は少数精鋭な強みをとことんフルに発揮されて下さい…政治の世界はどこまでも泥臭く、しぶとく、粘り強く、柔軟でしなやかに外交展開し続けていく、したたかさや、狡さも必要不可欠です…まずは名前から独立を果たしましょう…いきなり事を急ぎ過ぎても逆効果です…日本はかつて台湾に色々と確かに良い事を沢山してきたかも知れません…それは確かに誰もが認める事かも知れません…それを踏まえた上で言います…日本は台湾を一時期植民地で実効支配していた独善独裁的な支配者だった歴史的事実も裏を返せば、残念ながら完全否定はできないのです…つまり本来ならば台湾から恩義を感じて頂ける立場では無いのです…台湾にとってもしかしたら有る意味、日本はまるで厳格過ぎてスパルタ過ぎて糞真面目過ぎて昭和の昔気質過ぎて、根性精神論が半端なく酷すぎて、窮屈すぎて頑固親父過ぎて、何かあれば激昂してすぐ怒り出す実に鬱陶しすぎた事故中な迷惑親父だった?かも知れません…それゆえに確かにその点?は、今でも台湾の人々全員に対して私は個人的のみに限れば、非常に大変申し訳なく想ってもいるのです…こんなダメダメ?過ぎた糞親父的?存在?な日本だったとしても、もし台湾の人々にこれからも信頼と好意と親しみ等を本当に感じて頂けるなら、せめてもの救いであり、身に余る栄誉光栄名誉といわざるを得ません…良くも悪くもです…親は子供を産み、そして子供は立派に育ち、親元を離れ自分の足で独立し歩いていく…これが自然な流れです…日本はアジア開放等という聖戦を掲げてはいましたが、残酷過ぎる言い方をするなら、人様の大切な家や土地に無断で土足で踏み込み、色々とドンパチやらかしまくってしまっている以上は、本来、決して良い事をしたわけでは無いとも、自責の念も私いち個人のみに限れば、痛感と猛反省もせざるを得ません…勿論、あの当時は世界中の先進国は全部腐って救いようも無いほど植民地支配な狂っていた暗黒時代であり、沢山の取り返しのつかない悲惨過ぎる多大な犠牲もあり過ぎました…日本だけが何もかも全部全て悪かったわけでは無いにしても、日本もやはり少なからず色々な面で魔逆暴走しまくり、その結果、台湾を始めとするアジア各国に住む現地住民の人々にも、多かれ少なかれの差はあれど、ご迷惑をお掛けしてしまったやも知れず、その点は正直、率直に謝罪したい気持ちでも一杯です。人様の家や土地に無断で土足で踏み込み武器を使い脅したり殺したり金品収奪搾取等したりすれば、確かに犯罪行為のそしりは、本来ならば到底免れるはずも無いからです。あくまでも純粋にその意味だけに限ってしまうなら残念ながらそういう極端極論過ぎる拡大解釈等も一応はできてしまうのかも知れません…台湾も今更、日本に吸収合併されて日本の県になりたい等とは絶対に夢にも想わないはずです…それで良いのです…過去は過去です…過ぎ去った暗黒時代…良くも悪くもです…台湾は日本から終戦後、良くも悪くも解放されました。ならばもはやためらう事などありません…最終的にはこのまま台湾として立派に独立を果たされて、国際社会から認められる真の独立国を目指し続けて
    行かれるべき…と痛感いたします…台湾の未来は台湾に住む人々が、どこの誰にも指図されず、洗脳誘導等一切皆無な完全自由意思の下で決めるべきです…世界を見渡せばどんな小さ過ぎる国でも国際社会から国として公認してもらえています…台湾も独立国として公認されても良いはずです…人には国にはここから先は絶対に何があっても譲れない何かが必ずあるはずです。世の中は互いに相容れない正義と正義の血なまぐさ過ぎる仁義なき戦いな衝突等も有るはずで、決してそれはこれから先も未来永劫、無くなるはずも無いのです…故にこそ、もし本当に真の独立を果たしたいならば、いちいち他人様の顔色ばかりうかがっているようではいけません…アメリカもイギリスから独立する時は、許してもらえるわけもなく、結局は武力で無理やり強引に自由と独立を勝ち取り、フランス等の周辺諸国にも外交工作し、協力と支持を呼び掛け、イギリスにもしぶしぶ認めさせました。勿論、独立は決して簡単にいくわけでは無いですが、諦めてはそこで終わりです…香港みたいになって取り込まれていくのみです…かつてアメリカはイギリスから独立する時、自由を与えよ!さもなくば死を与えよ!の精神で戦い抜きました。だからこそそれもあり、アメリカは自由と独立を勝ち取りました。ガンジーはインド独立の為、非暴力主義を掲げ続けて自由と独立を勝ち取りました…姿や形はそれぞれ異なるとはいえ、自由と独立を本当に勝ち取りたいと真に欲するならば、死にものぐるいで必死でまさに命がけで取り組み続けねばならないのです…ガンジーも独立を果たしたものの、志半ばで凶弾に倒れ暗殺されました。どの国でも自由と独立を勝ち取る過程で、多少なりともこういう残酷過ぎる血の代償な犠牲を支払わされてもきたのでしょう…まさに独立自由を維持し続けるのも決してラクでは無いですが、だからこそ、他とは決して引き換える事など出来ない誇りと尊厳と充実感があると想うのです…これからの世はガンジー系のやり方もメイン候補で参考にはなるかも知れません…問題は、いかにして全世界からの台湾独立の支持を得られるかどうかにもかかってきます…そのためにも、地道な草の根からの不断な外交戦略や努力等も、これまで通り絶対に避けては通れぬ道の1つです…例えどんなに非公式だったに過ぎなくとも、従来通り以上にも、草の根レベルから拡大し続けていく事も、決して諦めてはいけないでしょう…私は外交等のプロでは無いのでここで書いた内容全てが全部何もかも正しい等とは、想わないです…あくまでもここで書いた内容全ては欠点や問題点だらけの未完成な未修正訂正の下書き原稿程度でしかありません…長文過ぎて本当にすみません…非礼な駄文ばかりで恐縮の限りです。ご清聴を賜り真に、ありがとうございました。拝

  22. 台湾国頑張れ。

  23. 日本は米国と歩調を合わせるべき。 はっきりと台湾と国交をすべき そして中国共産党と経済断交していい・・! ここで説明ははぶきます・・中国共産党に どれほど日本人の血税でODA援助しても 嫌なことをされてるのか みなさん 知るべきですね。

  24. 台湾独立というワンフレーズだと日本のフェイクメディアに影響された日本人は、ああ、中華人民共和国からの独立か、じゃあやっぱ今は中国の一部なのかー、と勘違いされる恐れもあるので、中華民国からの〜という一文を入れて広報して欲しいです。
    そもそも蒋介石の侵攻がルール無視の不正だったのだと簡単なフレーズで運動して欲しいです。

  25. 中国人(漢民族)を、台湾人と日本人(大和民族)で駆逐しよう

  26. 台湾は、中国にとって要所ですからね。共産党健在中は独立は難題!現況では、アメリカを前面に出し、擁護するしかない。日本は拉致問題がある限り、明確にはできない。

タグ一覧

関連記事