今回は、日露首脳会談の裏の意味と、自民党総裁選後の「憲法改正」について取り上げていきます。

出演:クライン孝子(ノンフィクション作家)・水島総(日本文化チャンネル桜代表)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

みんなの反応

  1. クライン孝子さんが折角出演されているので、ドイツのザクセン州ケムニッツ市でドイツ人男性がイラク出身とシリア出身の難民により殺害された事件、また、この事件をめぐって起きた暴動について独連邦憲法擁護庁のハンス=ゲオルク・マーセン長官が「ケムニッツ市の暴動を撮影したビデオを分析した結果、極右派が外国人や難民を襲撃した確かな証拠は見つからなかった」と発言したことが大問題になっている件、さらにケーテン市でアフガン難民2人がドイツ人男性を殺害した事件などについて、それぞれ詳細な実情を伺いたかったです。ドイツZDFを通して断片的に情報を知っていますが、実際はどうなのでしょうか?もし、また機会があれば、教えていただきたいと思います。

  2. 私はミュンヘンに行った時、ドイツにはジャガイモしかないのかと思った。

  3. ロシアはだめだ
    バカにしてる

タグ一覧

関連記事