【政治ニュース】小泉進次郎 衝撃の”ある行動”に深まる謎がヤバい「親父ゆずり?」ありえない事態にネット民ツッコミ批判殺到
チャンネル登録お願いします→http://ur2.link/GnJf

【関連動画】

自民党総裁選 官邸記者『半分終わっちゃった』!現実的判断した「岸田文雄」氏!

杉田議員の差別発言を野放しにする自民党【政治バーチャルYoutuber みーちゃん】

【ガクト コイン】GACKT疑惑がバレた野田聖子遂に終了か!?

百田尚樹☆”豪雨災害”を政争の具にする立憲民主党の◎◎さんはブーメランの達人!!

立憲民主党公認・東友美氏の主張が全く響かないと話題に

BGM / 魔王魂

みんなの反応

  1. ついに頭の中が壊れて来ましたね❗
    この人はもう、終わりです❗

  2. 石塊内閣かー

  3. だいぶ古いネタ小川氏の小泉提言進次郎氏への提言全く同感です。最近の発言から2018年6月6日加計学園理事長と安倍晋三首相の面会がなかったことについて「どう考えても愛媛県に嘘をついたと言うのはおかしい。国会に特別委員会を立ち上げてほしい。」と述べたと言う。また公職選挙法改正案について「国民をなめるな森友加計問題に結論が出ないのに、こういう改正案はしっかりと結論が出す党はどうか、国民をなめてはいけない。」6月10日森友加計について「1つのことにおかしいといえなくなると、だんだん口をつぐむことになれてしまう。そうなったら終わりだ。」筆頭副幹事長の立場をわきまえない発言である。執行部の一員である。物申したければ、党内の役員会で、情理を尽くして議論し、総裁に直言すべきである。外に向かって言うべきでない。森友加計問題は朝日新聞が主導した安倍疑惑ねつ造に始まった架空の不祥事である。国政上の重要案件でも政権スキャンダルでもない。今年3月25日「権力は絶対腐敗すると述べた上に森友問題について「平成の政治史に残る大きな事件と向き合っている」とまで発言している。大きな事件とは昭和41年の黒い霧事件
    昭和51年のロッキード事件
    昭和53年のダグラスグラマン事件
    政治史に残る大きな事件というのはこのようなものを指す。地方の小学校の建設や獣医学部の許認可に関して総理や総理夫人がどんな発言をしたかをめぐり役所の非公式のメモをめぐり1年5か月も以上も大騒ぎする事件ではない。小泉氏が国会に調査委員会を設置しろと求めた愛媛県のメモにしろ仮に会っていたとしても何も問題ない。加計問題の本質は不当な獣医学部の規制に問題があるのである。小泉氏は安倍たたきを無理に継続させようとしているにすぎない。そんなことより、内外の大きな問題が山ほど横たわっている。「今年は総裁選があるが次はだれかと言われれるが今はそういう時代ではない。次はだれかでなく次はどのチームかの時代である日本に降りかかってくる多くの課題や問題を一人一人がプロフェッショナルを発揮してチームになってあたっていく時代である。」4月26日自民党本部で会見。これほどの失考はない。いまほど首脳個人の力量が死活的に重要な世界情勢はないからである。誰が首脳かに徹底的にこだわらなければ、良質なチームは得られない。この平成流なリーダー観は著しく鎖国的内向きで世界の潮流から外れている。チ―ムプレーとは所詮その一員の誰かを除けばほかのチームメイトに責任転嫁して逃げるような責任あいまいな集団にすぎない。「来年で平成が終わるが自民党の中はまだ昭和です。だからこのまま平成を終えてはいけないと思っています」6月1日配信NHK政治マガジンより。古い体質批判は受けがいいがあまりにも単純すぎる。農協改革も安倍政権の掲げた稼げる攻めの農業の先兵となり取り組んだ。その心意気はいいが改革という言葉を掲げながらそれがいつの間にか政局にすり替わっていく手法は古いのである。安倍レジームを入念に研究し政局型政治家を脱却して安倍レジームの後を切る開く真の新しさ身につけてほしい。
    安倍レジームとは吉田、岸の敷いたレジームからの連動して転換しつつある。この大局的な安部政治理解しない限り、安倍政権後の日本をどうするかということも実は見えてこない。安倍総理の言葉のなかにはいつも政局よりも国家観がある。

  4. パパの様に「日本をぶっ壊す」力はないが、「日本を搔き雑ぜる」事はできそうだね。 でも所詮、キミに知恵を授けているのは「悪知恵の働く赤化官僚とかマスゴミメディア」ってとこでしょ? そしてパートナーは、コードネーム持ちのザーさん辺りじゃない? 「ジャパンハンドラー・システム」は、既に多くの日本国民にバレてるから…もう有効じゃないと思うよ。(笑)

  5. だんだん朝鮮人になってきたようだな。みなさんのツッコミが真実味を帯びだしてきたし。オヤジもこのまえ自ら朝鮮人だってことを表明してたんじゃなかったっけ。口達者親子の揃い踏みか。言う事がいちいちど派手だが、何を言いたいのか・したいのか、、、?パフォーマンスと政治、一つだけにしたら?いまでは策士だってことが顔に浮き出るようになった。それだから清々しい日本人とは別の、日本人が嫌う人間になってきてるね。寒い!

  6. 何ですか?この記事は、小泉の子倅をけなしたり、褒めたりのどっちじゃ?どっちもねーという事か?支離滅裂で何が言いたいかよくわからねー記事でした!

  7. このかたは、世論に敏感なだけ。地頭で考えられない人。いわゆる、ポピュリズムな人。新聞、テレビの見解で判断していますね。

タグ一覧

関連記事