<後編>小池都知事は今何を考えているのか?誰にも注目されず、地道な都政を実行しているのか?五輪の都知事として活躍するには、再選を果たさなければならないが、その事で頭が一杯か、国政への転身工作か。
何はともあれ、五輪ではなく東京直下型地震に備える地道な政策を実行せよ!それがまずは都民の願いでは無いか。政治が弱くなる時こそ、天災に備えなければならない。

======================
【プレゼントのお知らせ】
馬渕睦夫さんの新著『「反グローバリズム」の逆襲が始まった』(悟空出版)を抽選で5名様へプレゼント!

住所・氏名・年齢・番組へのご感想をお書き添えの上、メールにてご応募ください。
宛先:info@hayashibara-ch.jp
件名:いわんかな馬渕睦夫本プレゼント係
締切:2018年7月29日必着
※当選は商品の発送をもって代えさせていただきます。
(ぜひつぶやいてください^^)
ご購入される場合はこちらですよ!
https://www.amazon.co.jp/dp/4908117470/

======================

★前半(#13-1)・・・https://youtu.be/wtenz3tO9gY

★過去の動画はこちらから
「いわんかな」プレイリスト:https://goo.gl/EiTrA9

<#13-2 後半・目次的なもの>
・歴代東京都知事を振り返る
 美濃部亮吉(3期 / 任期:1967年-79年)
 鈴木俊一(4期 / 任期:1979年-95年)
 青島幸男(1期 / 任期:1995年-99年)
 石原慎太郎(4期 / 任期:1999年-2012年)
・小池氏の虚飾を許しているのは選挙民ではないか?
・日本の首相が公選制でなくて本当に良かった。 
・少なくとも豊洲&築地問題は、小池氏にケリをつけさせなければいけない
・東京五輪は間に合うのか?五輪会期中は東京から脱出すべき?
・これまで様々な物事や人をポイ捨てしてきた小池氏。都民ファーストの会、希望の党に続き、都知事職もポイ捨てですか?
・玉木雄一郎は他人のフンドシで相撲を取るその代表
・検察は何を忖度しているのか?
・新聞をはじめとするマスコミは、ニュースを選ぶ力がもう無い
・注目されないと気が済まない小池百合子氏、このままでは途中で放り出す可能性も大
・逆に言えば、都知事とは着々と地道に仕事をしていただきたい

<東京直下型地震対策の問題>
・東京都知事は五輪よりも、「地震災害対策」を命がけでやらなければならない
・東京都の問題は、耐震対策されているビルの脇に、木造住宅が密集しているところ(木密地帯)
・震災で復旧が長引くのはガスと水(電気は早い)
・東京都では千代田区(皇居周辺)が最も安全
・危険な炎のリングに注意
 →環七・環八の乗用車と周辺の木造家屋(木密地帯)が燃え、環状型(リング型)に広がるとの予測がある。歩いて都心から郊外へ帰るのはNG。
・内側(山手線内)に逃げるか、より郊外(多摩・神奈川・埼玉・千葉)に逃げるかの判断が重要
・大江戸線(鈴木都知事が建設)は、核シェルターになる
・日本に天変地異はつきもの。日本人は無常観で育ってきた民族
 〜色は匂へど 散りぬるを / いろはにほへと ちりぬるを〜
・お上があてにならないようなら自衛するしか無い
・社会党、民主党、そういった政治の空白・転換期に震災・災害が起きたのは偶然だろうか?

<小池氏と女性活躍社会問題>
・政治の世界で、女性は下駄を履かされすぎ。実力でポジションを勝ち取っていない。または広告塔。
・現状、女性リーダーはいざという時のリスクマネジメントができていない。窮地に陥った時「女」を出すのはNG
・小池百合子氏が都知事の間に直下型大地震に見舞われないように
・悪妻/愚妻を持つ男は、よく働く。なぜなら家に帰りたく無いから!(笑)
・「女性が輝く社会を!」は認識が間違っている。日本は古来より女性は輝いて働いていた。
・小池百合子ブームという悪循環(マスコミの悪影響)
・都議会はなぜもっと追求しないのか?
・都議会とはそもそも「江戸村」であり、自民党から共産党まで一緒になって談合する場所
・東京都知事たるもの、日本が良くなるためには東京はどうすべきか、という視点が欲しい

============================

この動画「いわんかな」は、日本の進む道筋=羅針盤(ジャイロスコープ)を示すかのごとく、各々が発信し、意見交換する座談会&勉強会を、そのまま、ありのままに、収録したものです。
(司会進行、打ち合わせ、台本、一切ございません)
見づらいところも多々あるかもしれませんが、内容一番でいけたらと思っています。

皆様もどうぞ、この話し合いに参加するような形で、ご視聴いただけますと幸いです。
ご意見、ご感想は、コメントやメール、Twitterにてお待ちしております。
どうぞご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

================

「いわんかな」~日本の国益を考える会~ 第13回 第2部(後半)

時間:52分
収録日:2018年7月5日

出演:(左から順に)
日下公人(評論家)
塩見和子(日本音楽財団理事長・国際同時通訳の第一人者)
馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)
堤堯(ジャーナリスト・元文藝春秋編集長)
福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
高山正之(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
志方俊之(軍事アナリスト・元陸上自衛官陸将)

<スタッフより>
「いわんかな」~日本の国益を考える会~ へのご意見・ご感想、お待ちしております!コメントもご遠慮なく!
メール:info@hayashibara-lsi.jp
Twittter:https://twitter.com/yaramaika360

チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
YouTube 林原チャンネル:
https://www.youtube.com/c/hayashibara-ch

★林原チャンネル 公式HP★
 http://www.hayashibara-ch.jp

==========================
【林原LSIのサプリメント】
いよいよ発売開始!林原LSIは日本人の健康を応援します!ぜひご支援のほど、よろしくお願いいたします!

・公式サイト: http://www.hayashibara-lsi.jp/
・公式オンラインショップ:http://shop.hayashibara-lsi.jp/
・Amazon:https://goo.gl/Qr5rfv

★特設ページ:「健康の根源は体の内側から!」
https://shop.hayashibara-lsi.jp/product-buy-form/lp01

タグ一覧

関連記事