経験や実績か、それとも世代交代なのか。19日に初戦を迎えるFIFAワールドカップ日本代表と同じようなジレンマに自民党が揺れています。来年夏の参院選で改選を迎える比例代表の議員18人のうち、半数の9人が党の掲げる「定年」を超えていて、しかもその全員が出馬を希望しているのです。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

タグ一覧

関連記事