自民党は参議院の定数を6議席、増やすことなどを盛り込んだ公職選挙法の改正案を国会に提出しました。 改正案は合区によって立候補できない候補者を救済するのが狙いで、比例代表の改選議席を2増やし、特定枠として優遇します。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

タグ一覧

関連記事