この5年の復習です。こんなこと、あんなことがありました。忘れてはいけないあれこれを、今の情勢とともに語り合います。ドイツ文学者池田香代子、コラムニスト早野透、ちょっとくびれた?山口二郎、進行役はノンフィクション作家山岡淳一郎 2017年10月17日収録
デモクラシータイムス http://democracytimes.jp

みんなの反応

  1. 安倍晋三の思考は、封建的思想からの発想としか思えない。
    アメリカ従属も安倍晋三の君主はアメリカと染み付いている様に見える。
    安倍的妄想は『決定権は上に立つものが決める』その道しかないのでしょう。
    政治で何を決めるのも、公の利益になるシステムで民主的に決めてもらいたい。
    核戦争になれば、北朝鮮と共に韓国・日本も消えて無くなってしまう。
    22当日でなくても期日前投票できますので資格用紙を持って最寄りの投票所に一票入れに行きましょう。

  2. 健康被害に目をつむって福島の未来を見る???そんなことありえないのに。

  3. 安倍と北朝鮮は統一教会で繋がっている。
    だから、支持率が下がると北朝鮮にご協力願ってミサイルを飛ばしてもらう。
    そうすると支持率が上がる。
    あ~ら不思議❗

  4. 山口先生、すごくお疲れのようですね、やつれて。ご自愛ください。

  5. 「前原の政治生命は終わった」。「安倍世界スタンプラリー」。安倍自民党を勝たせたら日本は本当に終わる。でも、立憲民主党もできたんだから、諦めないぞ。

  6. ムサシの機械を使って不正選挙をやっているから、支持率に関係なく与党が勝つのです。
    株式会社ムサシは安倍に企業献金している会社。
    不正選挙臭がプンプンします。
    グローリーの機械も同じです。
    ムサシの機械を辿っていくと外資系の会社に辿り着きます。
    ユダヤ系の会社です。
    この機械を徹底的に調べる必要があります。
    不正選挙は内乱罪で最高刑は死刑です。
    不正選挙は世界では常識です。
    日本だけが例外と考える方が不自然です。
    とにかく、開票集計の機械をチェックする必要があります。

  7. 金食い虫のアベチャンおちょぼ口で舌足らずで山瀬まみ風トーク

  8. 立憲民主に投票しましょう。

タグ一覧

関連記事